アメリカのワシンポストが「進む高齢化社会に貢献している日本の医療技術」というタイトルで特集記事を組み、2017年5月18日発行の新聞に掲載しました。

高齢化社会は世界的に見てもいずれは訪れる大きな問題です。
中でも日本は最もこの問題に直面しています。日本ではこの問題に直面しているがゆえに、医療機器分野、製薬分野、健康機器分野に関しての研究開発が進み今や世界の最先端を走っています。そこで、ワシントンポストは各分野にける日本企業のトップにインタビューを行い、その内容を特集記事にしたものです。

当社は長年「水と身体と健康」について考え、水に関して研究開発を進めてまいりました。そして浄水器をはじめ電解水や殺菌水などの機能水を生成する製品を開発・製造して世に広めてまいりました。その歴史と実績が認められ、健康機器分野では当社が取り上げられました。

《ワシントンポスト『進む高齢化社会に貢献している日本の医療技術』特集記事》



Webでは、インタビュー記事全文(掲載期間:〜2017/7/16)がご覧いただけます。

ワシントンポスト紙 インタビュー記事全文