啓蒙活動

2015年度 ひと涼みアワード『最優秀賞(声かけ賞アイデア部門)』受賞!

涼 熱中症予防声かけプロジェクト×環境省

株式会社OSGコーポレーションは、環境省が行う官民一体(5457ヶ所の事業所)で取組む「熱中症予防声かけプロジェクト」にモデル賛同会員として参加。同プロジェクト主催「ひと涼みアワード2015」において『 最優秀声かけ賞 』を受賞致しました。

ひと涼みアワード2015

熱中症予防声かけプロジェクトについて

熱中症予防声かけプロジェクトとは、熱中症予防を目的とした官民一体で取り組むプロジェクトで、熱中症の正しい知識の普及を図るとともに、「飲み物を持ち歩こう」「気温に気をくばろう」「休息をとろう」「栄養をとろう」「声をかけ合おう」の5つの声かけで啓蒙を実施。

ひと涼みアワードについて

プロジェクトに参加した行政・企業・自治体(5457ヶ所の事業所)の取り組みの中で特に優れた取り組みを表彰するアワードとして2012年より開始。

最優秀声かけ賞受賞

熱中症予防啓蒙に対して、社内では啓蒙活動に対する使命感、責任感の共有について。また社外に対しては弊社営業、間接社員にいたる全社員が全国47都道府県で1対1の対話型で個別に声かけを実施したアイディアなど評価頂き「最優秀声かけ賞」を受賞致しました。

2015年度、最優秀賞受賞企業

企業(10団体)
株式会社インタースペース / 株式会社エコ・プラン / 株式会社OSGコーポレーション / 大塚製薬株式会社 / キリンビバレッジ株式会社 / サントリー食品インターナショナル株式会社 / 株式会社ドンキホーテホールディングス / 株式会社西川 / 日本コカ・コーラ株式会社 / ヤクルト東海 (敬称略)

CSRトップへ戻る
ページトップへ